台風で飛来した葉っぱ達のお片づけ。

猛烈な台風が過ぎ去り、良く晴れた平和な1日です。しかし、朝の換気で窓を開けていると、あちこちからサッササッサという音が聞こえてきました。ご近所さん達がみんな、落ち葉を掃除しているのです。私の住む地域では停電や飛来物の被害はありませんでした。その代わり、近所にたくさん生えている木からこれでもかと葉っぱが飛び散っていました。我が家でも、窓や車に沢山の葉っぱが貼りついてしまいました。
窓や車については乾けば落ちると思いますので放置しています。しかし、白系のコンクリートで舗装した庭に沢山落ちた葉っぱはとても目立ちます。全て自然にどこかへ飛んでいくにはかなり時間がかかりそうです。また、二階のベランダにも大量の葉っぱが落ちていました。ベランダから自然に葉っぱが出て行くのはなかなか難しいです。
そこで今日は朝から庭とベランダの掃除を頑張りました。0歳の息子をおんぶして掃き掃除をし、日差しが強くなってきたら息子を朝寝させて続きに取り組みました。
取れた葉っぱは、45リットルのゴミ袋2つ分です。結構な量が飛んで来ていました。
小さな葉っぱ達は取りきれずに残っていますが、そのうちどこかへ飛んで行くことを期待して、これ以上は頑張らないことにします。